PERSON

サロンの達人

一条真也です。湯島聖堂で孔子と心の対話をした後、わたしは同じ湯島にあるコンセプトワークショップ(CWS)を訪ねました。代表の佐藤修さんにお会いするためです。 佐藤さんは、わたしが尊敬するコンセプト・デザイナーです。 東大卒業後、東レに勤務さ…

京都の美学者

一条真也です。京都に来ています。 ブライダル関係の衣装展示会が京都の各所で開かれており、その視察のためです。 京都といえば、鎌田東二さんにお会いしたかったです。 しかし、あいにく北海道に行かれており、京都にはいらっしゃいませんでした。 秋丸知…

出版界の預言者

一条真也です。東京に来ています。 (社)全日本冠婚葬祭互助協会の理事会および委員長会議が開催されたのです。 その後、ある方に新橋でお会いしました。 水曜社という出版社の社長である仙道弘生さんです。 仙道弘生さん 水曜社さんはブログ『大学教授とい…

孤独死の防人

一条真也です。常盤平団地を訪れ、自治会長の中沢卓実さんにお会いしました。 中沢さんは、昔は「週刊サンケイ」の記者でした。 今は、孤独死問題における我が国の第一人者です。 いわば、日本一の孤独死の防人です。 中沢卓実さんブログ『ひとり誰にも看取…

天使

一条真也です。“美の商人”から“天使”を紹介していただきました。金澤翔子さんです。 銀座三越の隣にある大川原有重さんの画廊「晶アート」で彼女の「般若心経展」が開催されています。翔子さんは、ダウン症の若き書家として非常に有名な方です。 自作の前に…

美の商人

一条真也です。東京に来ています。 明日の日曜日、千葉県富津市で祖母の法要と墓参りがあるのです。 早朝に父と弟と一緒に行く予定なので、今日から東京入りしました。 父と羽田空港のカレースタンドでランチを済ませてから、わたしは銀座に向かいました。 …

癒す人

一条真也です。東京での会議と打ち合わせの間を縫って、なつかしい友人と久しぶりに会いました。 鈴木登士彦君といいます。] 鈴木登士彦君 鈴木君と最初に会ったのは、大学生のとき。小田原にあるお医者さんの別荘で開かれたホーム・パーティーで、同級生の…

丹羽宇一郎氏

一条真也です。伊藤忠商事相談役の丹羽宇一郎氏に中国大使就任の話が来ているようです。 各紙にも報道されていますが、どうやら実現しそうな気配です。 わたしは大いに賛成したいと思います。 6月7日付「朝日新聞」夕刊より 中国は一筋縄ではいかない国で…

藤原新也さん

一条真也です。写真家の藤原新也さんにお会いしました。 舞台「おくりびと」に三五館の星山社長と中野さんをご招待したところ、藤原さんにもお声がけして、お連れいただいたのです。 一度お会いしたいと思っていた憧れの方でしたので、とても嬉しかったです…

出版界の真実一路

一条真也です。現代書林の坂本桂一社長にお会いしました。 最初の出会いの場所は、ホテルニューオータニのエスニック・レストラン「トレーダー・ヴィックス」でした。「出版寅さん」こと内海準二さんに紹介していただきました。 早大グリークラブの出身です …

出版界の丹下段平

一条真也です。久々に四谷の三五館を訪問し、星山佳須也社長にお会いしました。 星山社長は、わたしの最も尊敬する出版人です。 人呼んで、「出版界の名伯楽」です。 なにしろ古巣の情報センター出版局時代に、椎名誠『さらば国分寺書店のオババ』、村松友視…

新茶の恵み

一条真也です。丸島園の丸嶋兄弟が、おいしい新茶を届けに来てくれました。 高貴な香りの「八女茶」と水色のきれいな「知覧茶」の2種類です。 丸島園は、2008年に創業90周年を迎えた日本茶の名門企業です。 新茶は、大自然の恵み 丸島園は特に八女の…

フォトグラファー

一条真也です。おかげさまで、新刊の『また会えるから』が好評のようです。 愛する人を亡くした人のためのグリーフケア・フォトブックです。 わたしの詩と一緒に沖縄在住の写真家・安田淳夫さんの作品が掲載されています。 この写真が、どれも素晴らしい! …

韓国からの訪問者

一条真也です。東京から北九州に戻ってきました。 空港からサンレー本社に車で駆けつけると、韓国からのお客様たちが待っていました。 旧知の仲である張萬石さんを中心とした5名の方々です。 韓国からのお客様。帽子をかぶった人が、張萬石さん。 張さんは…

一条真也の母

一条真也です。同期の大下君と久々に会いましたが、もう1人、なつかしい方にお会いしました。 東急エージェンシー・コーポレート本部・社長室・広報担当スーパーバイザーの伏見貴子さんです。20年前とほとんど変わっていらっしゃらないので、驚きました。…

広告寅さん

一条真也です。東京は亀戸の結婚式場「アンフェリシオン」の会議室で、このブログを書いています。 わたしが副会長を務める全国冠婚葬祭互助会連盟(全互連)の正副会長会議が12時から、理事会が13時から開催されるのです。 昨日、豊川稲荷を出てから寒…

灯をともす

一条真也です。昨日の株式会社はせがわの長谷川社長に続いて、今日も精神文化産業の大物である1人のお客様がサンレー本社に来られました。 ロウソク製造・販売最大手であるカメヤマ株式会社の谷川社長です。 ロウソクのカメヤマの谷川社長と 冠婚葬祭業を営…

日本人の「こころ」のために

一条真也です。今日は、サンレーの本社にお客様が来られました。 仏壇製造・販売の最大手である株式会社はせがわの長谷川房生社長です。 長谷川社長は、わたしの大学の先輩でもあります。 現在、わが社は、はせがわさんと仏壇販売におけるアライアンス契約を…

月の織姫

一条真也です。 染織家の築城則子先生の工房にお邪魔してきました。 今夜、この工房で花見&月見の会が開かれたのです。 あいにくの雨で満月を見ることはかないませんでしたが、なんとも贅沢な宴でした。則子先生は、小倉織という伝統文化を復活したことで知…

義兄弟

一条真也です。今回、2人の義兄弟と久しぶりに会えて嬉しかったです。 わたしは「世直し」のために、宗教哲学者の鎌田東二さん、造形美術家の近藤高弘さんと義兄弟の契りを交わしたのです。 鎌田さんが長男、近藤さんが次男、わたしが三男という「だんご三…

宇宙船の船長

一条真也です。 天河大弁財天社の柿坂神酒之祐宮司は、宗教者としてのオーラに満ちた方です。神酒之祐(みきのすけ)という名前は本名です。すごすぎますね。 柿坂神酒之祐宮司 神社は20年ぶり2度目の訪問ですが、柿坂宮司にお会いするのは今回で4回目で…

人間学の専門家

一条真也です。東京に来ています。 昨夜、野口嘉則さんにお会いしました。 ミリオンセラー『鏡の法則』(総合法令)をはじめ、『3つの真実』(ビジネス社)、『心眼力』(サンマーク出版)といった名著で知られる、「幸せ」と「人間学」の専門家です。 ちょ…

アーキテクト

一条真也です。今日は、建築家の白川直之さんが訪問してくれました。 白川さんは、北九州を代表する建築家として知られる方です。 わたしにとっては、高校の先輩でもあります。 地元の小倉高校から京都大学の建築科に進学され、長いあいだ、東京で建築家とし…

読書の達人

一条真也です。東京に来ています。 東京出張中の一日は忙しいです。 まず午前中は業界関係の打ち合わせをこなしましたが、東京があまりに寒いので震えあがりました。ブルブル。 昨日の朝、北九州の気温が20度もあり、とても暖かかったのです。 そのため、…

マイ・セクレタリー

一条真也です。今日は、わたしの秘書の二人を紹介します。 サンレー秘書課の鳥丸耕一課長と、織田さんです。 鳥丸課長と織田さん鳥丸課長は、わたしの出張の際、いつも車で空港や駅まで送ってくれます。 また、出張から戻ったときも、空港や駅まで迎えに来て…

こころの維新

一条真也です。京都大学「こころの未来研究センター」の研究報告会2日目です。 朝一番で、鎌田東二先生の基調報告を聞きました。 テーマは「こころの練り方〜モノ・ワザ・身体・場所を通して」でした。 日本の伝統文化の中で「こころ」がどのように捉えられ…

葬式は、要るさ!

一条真也です。大阪に来ています。 雑誌の企画で公益社の古内耕太郎社長と対談しました。 東京出身の古内社長は、1963年生まれで、わたしと同い年です。 慶応のご卒業で、外資系の保険会社を経て、フューネラル業界に転職されました。 お会いしたのは今…

甘い創造集団

一条真也です。大阪に来ていますが、これから京都に向かいます。 新大阪駅で、新進気鋭の編集プロダクション「クリエイティブ・スイート」の薮内健史社長と苫広健史さんに会いました。二人は、奇しくも同じ名前です。 左が苫広さん、右が薮内さん。 「クリエ…

出版界の青年将校

一条真也です。昨日の夕方、三五館の編集者である中野長武さんとお会いしました。 「長武」は「おさむ」と読みます。 なんだか尚武の心を感じる名前ですね。 三五館は市谷にあるのですが、そこには自衛隊も駐屯しています。 ですから、わたしは彼のことを「…

出版寅さん

一条真也です。東京に来ています。 昨夜は、出版プロデューサーの内海準二さんと新しい本の企画について打ち合わせしました。その後、赤坂見附で飲みました。 わたしは、大学卒業後、赤坂見附に本社のある東急エージェンシーに勤めていました。 内海さんは、…